読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不動産売買、中古住宅購入時でのトラブルについて

不動産売買、中古住宅購入時でのトラブルについて質問させてください。 この度、現在住んでいる自宅(分譲マンション)を売却の上、中古の戸建て住宅を購入する中でのトラブルです。 半年前に 中古物件を購入・契約のために、契約日、金額などが記載された申込書に署名・捺印をしました。 しかし、契約日の前日に売り主の都合ということで、契約が延期となりました。 その後、約半年後にもう一度契約のために日時を指定し予定していたのですが、契約日の一週間前にまたしても売り主の都合により見合わせ、更には売却自体を行わないと言ってきました。 こちら側の仲介業者の最終的な言い分として、「売買契約や手付金を入れていないうちは業法上訴えることもできない」と、弱腰の意見。 もちろん、その事は重々承知の上な�

��ですがこの半年間、こちら側の仲介業者の指示により次のような動きをとっておりました。 住宅購入にあたり、銀行ローンを使うため仮審査を受けて内定をもらってほしい。 ↓ 銀行ローンの仮審査では、ショッピングローンが数件あるため、融資のためには完済してほしい。 ↓ その他、手付金なども家計上準備が難しいため、親戚から合計200万円を借りてローン返済に約100万円を使用。 ↓ 銀行ローンの仮審査が通り、現在住んでいるマンション売却の上、同時決済を待つのみとなる。 ↓ 中古住宅売買契約後はリフォームを予定しているので、概算の見積もりをつくっておいてほしい。 ↓ リフォーム業者へも了承の上、見積もりをつくってもらう。 こちら側の仲介業者からは、売買契約前に売り主側で行う測量の問題や、売り主が

多忙などで先伸ばしになっているだけで、物件自体を売らないと言っている訳ではないので、安心して準備をしてほしいと当初から言われてきました。 その言葉を信じて、他の中古物件も見送ったりもしてきました。 このような事になるなら、ショッピングローンの完済の為の借り入れや、他の物件の見送りをしなければよかったと深く後悔しております。親戚から借り入れした200万円も、返済予定まで記載した借用書もあり、話がなくなったからには返済の見込みもつかなくなってしまいました。他に希望条件に合う代替えの中古物件は現状ありません。 業法上で訴えることはできないのはわかっているのですが、口約束とはいえ言われるがまま指示を従ってきた私は泣き寝入りしかないのでしょうか? 売り主、売り主側の仲介業者�

��買い主側の仲介業者、いずれかに何かの責任をとってもらうことはできないのでしょうか? お詳しい方に是非アドバイスをいただけたらと思います。

売買契約の締結に至らなかったことは、しょうがない。 だけど、リフォームの見積もりやなんやかやが無駄になってしまったのは、別の話やわな。 宅建業者が通常の注意をもってすれば、契約締結に至るまでは話が流れてしまう可能性のあること、話が流れてしまえば前記なんやかやが無駄になること、前記なんやかやは売買契約締結前にする必要のないことなどを、十分認識し得る。 にもかかわらず、時期は遅れるけれども契約成立にいたる見込みであることを付言した上で、前記なんやかやをするように指図したわけや。業者がキミに。 これは、媒介契約上の業者の債務不履行(付随義務違反)と言ってよい。 ただし、キミにも思慮が足りなかった過失があるから、大袈裟な要求はできないよ。 教訓:不動産業者の言葉は、常に疑�

��。

警察に相談したいのですが 下記の状態で詐欺罪は無理でしょうか? ・オークションで出品し商品を送るも代金を支払ってもらえない ・内容証明も受け取り拒否 ・支払わない理由は商品が届いていないから (普通郵便でした) ・郵便局に問合せたところしょっちゅう郵便物が届かないとトラブルを起こして いる人間のため配送前にコピーをとっている ・私の郵便物もコピーがあった ・配達員もかなり気を付けて配達しているので今回の郵便物も届けた記憶あり よろしくお願いします。

#9110番に相談しましょう。 ここで相談しても明確な答えは見つかりません。 #9110とは警察が近所、小さな相談でも対応してくれます。(例 知らない請求書がきた。隣の家がうるさいなど、色々) ちなみに110番は緊急性、事件など起きた場合に電話する。(相談する所ではない) 自分は警察のホームページで知って何回か相談にのってもらいました。